MENU

r

現金負担0円リフォームのしくみ

住宅ローン専門のプランナーが金利引き下げのサポートを行い、削減した金利分までリフォームや諸経費を組み込んで借り換えをする為、お客様のご負担が一切発生しないリフォームの支払い方法です。
厳しい審査をクリアし、研修を完了した工務店がリフォーム工事を行うこれまでにない新しい形のリフォームです。

借り換えとリフォームによる支払額の変化の例

築10年・元金2,000万円・残期間25年、金利2.5%の方が、金利.0875%に借換して220万円(諸経費込)のリフォームをしたケース

住宅ローンは銀行により、審査基準や条件が異なります。借り換えしやすく、さらに金利が安い銀行により手数料や諸起用が発生してしまうことも。
専門スタッフが、借り換えをサポートしますので、安心してお任せください。

対象となる方

①~③いずれにもあてはまらない方でもご相談ください。きっとお役に立てます!

リフォーム箇所は多種多様!

無料相談受付中!

有限会社 三上企画では無料相談を行っております。お客様にとって一番気になる金融機関のご説明はもちろん、当社には「サイディング部門」「コーキング部門」「左官部門」「鳶部門」「土木部門」「重機部門」の職人がおります。お客様のライフスタイルにあったリフォームプランをご提案をさせて頂きます。仮に今回ご縁がなくても、必ずお役に立てる情報をお教えいたします!お気軽にご相談ください。

よくある質問

なぜ現金負担0円でリフォームが出来るの?

既存の住宅ローンの金利をより低い金利に変えることで、払わなくてもよくなった金利負担分を工事代金に当てることにより、現金負担なくリフォーム工事が可能となります。

借り換えだけは出来ないの?

原則としてリフォームとパッケージサービスになりますので借り換えだけのお客様は お断りしております。

リフォームローンも組んでるけど大丈夫?

銀行の審査基準を満たせば問題ありません。場合によっては既存のリフォームローンを住宅ローンに組み替えることも出来ます。

金利が上がったらどうするの?

現在の社会情勢を考えると急激な金利上昇は考えにくいですが、金利が上がったタイミングで固定金利に変えることもできます。